右脳ラーニング  ◆体験セミナー あなたの伝説を創るプチブランド プロフィール ◆Blog
ワクワク右脳開発講座  目標設定セミナー メルマガ ◆リンク
七田チャイルドアカデミー  受講生の声 ◆Good & New ! サイトマップ受講規約
  Copyright 2003 Kazuya Terashita. All Rights Reserved.
 
体験談
右脳開発ミニ体験セミナー
セミナーの様子
会場地図
資料請求
 


◆右脳開発集中講座(初級・中級)
 体験者の声




−右脳開発集中講座(初級・中級)−(2004年10月16日・17日)の生の声です。−

●右脳を使うと凄い事が起きそう、それを体験させて頂けた講座だと思います。
  たいへん具体的な方法もあり面白かったと思います。

  いつも寺下先生の講座は面白くて人と話していたことにも参考になります。

  黒川 将大 33歳 会社経営

●フォトリーディングと右脳の活性化という部分が重なってまして、
  すんなり入りました。
  日常で右脳を使う仕事なのですが、まだまだ使いきれていない所があり
  楽しかったです。
  トレーニング法も実践的で続けてやれそうです!

  とても楽しく、かつわかりやすかったです。
  寺下先生は生徒同士の結びつきをとても大切にされていて
  毎日素晴らしい仲間ができて嬉しいです。

  木下 剛志 33歳 デザイン事務所

●全く初めての右脳開発セミナーでしたが、仲間の皆さんがいるということで
  さほど不安がらず、2日間の研修を終えることができました。
  いろいろな方の気づきを開かせていただくことで、非常に勉強になりました。

  とても暖かい先生というのが第一印象です。
  生徒の方一人一人の気づきをとても大事にして下さることによって、
  前に進むことができました。

  生出 早苗 47歳

●方向がある程度見えている中での具体的方法がわかったので、
  さっそく毎日実践したいと思います。
  本当にありがとうございました。
  いつもながら感謝いたします。

  やはりすばらしいです。出会えて良かったと心から思っています。

  江部 正紀 47歳 会社員

●本で読んでもやらないことが多かったが、実際に仲間と体験してみると
  いろいろな人の気づきや自分の気づきが得られてよかった。
  説明を聞いて体験して質問できるので、セミナーは重要だと思った。
 
  体験に基づくお話なので、わかりやすかったです。
  笑いや場のつくりかたがすごいと思いました。
  手帳にアファメーション書いてパラパラするのは思いついていたが、
  実践していなかった。是非続けたいです。

  Y.H

●本やメルマガで自分なりの解釈をしてやっていた部分があり、
  今回受講したことによって理解を深められ、他の人たちの意見を
  聞くことにより、自分と異なり感じ方の勉強にとてもなりました。
  人は誰でも色々な可能性を秘めているのだと、再確認できました。
  人間はすばらしい。

  とてもポジティブで質問に対しても的確に答えてくださる方で、
  楽しい2日間を過ごせました。ありがとうございました。

  手塚 さつき 43歳 会社役員

●2日間大変楽しく取り組めました。
  他のさまざまな人とも仲良く知り合えて、自分の視野が拡大しました。
  今はワクワクした気持ちです。
 
  ご自分の体験をもとに、自分の信念として伝えようとされているのが
  感じられて良かったです。

 T.M

●いろいろな気づき、そして自分のセミナーに取り入れるヒントが得られて
  本当に良かったです。
  この右脳も再受講が大事だと思っているので、また再受講したいと思います。

  楽に聴ける、構えて聴かなくていいので、リラックスして受講できるのが
  いいと思います。

  鈴木 峰雄 34歳 ノニジュース販売

●これまでの人生で左脳の訓練がメインだったので、右脳コンテストで1位に
  なったのは正直嬉しかったです。
 今までも自分の苦手だったことを克服して特技に変えてきたので、今回の
 右脳開発でも継続的な訓練で自分の特技に変えていければと思います。

  色々なことを教わりましたので、フォロー講座があったらいいなと思います。
  ESPカードなどは、それぞれコツをつかむ必要があるのかと思いますが、
  そのコツの例示を多くいただけるといいなと思います。

  小宮山 敬仁 35歳 廃車リサイクル

●人生の成功者は、夢を達成したらどんな利益を得るのかという視点で
  動いているという点が新しい発見でした。
  わくわく、楽しむというのが、とてもキーワードのように感じました。

  次回是非おかまバーで右脳の開発講座をやりましょう!
  いつも感じていますが、先生にはいつも質問に対して明確な答えが返ってきて
  すばらしいと思います。

  K.M

 

 

 

 


株式会社 寺下活生トータル研究所
⇒お問い合わせはこちらまで