右脳ラーニング  ◆体験セミナー あなたの伝説を創るプチブランド プロフィール ◆Blog
ワクワク右脳開発講座  目標設定セミナー メルマガ ◆リンク
七田チャイルドアカデミー  受講生の声 ◆Good & New ! サイトマップ受講規約
  Copyright 2003 Kazuya Terashita. All Rights Reserved.
セルフブランディング講座
 
会場地図
参加者の声
 
目標設定セミナー
右脳開発ミニ体験セミナー


◆セルフブランディング講座◆体験者の声

毎回大好評!自分の価値を高めたい人へ。


−セルフブランディング講座(2004年7月31日)の生の声です。−

 

●気持ちがとてもリラックスできました。
 セルフブランドを今後具体化したいと思います。

 よかったです。とても良いナビゲーディングです。さすがです。
 ただもう少し講座の時間を1つの項目処理について考える時間を確保していただきたいところです。
 自分の気づきが書けないうちに次に進行してしまうため。直感的な項目はもちろん除きます。

 W.S

●楽しくあっという間でした。
 自分を見つめ直し、振り返り、仲間の意見・話を聞くことのできる寺下塾のセミナーが大好きです。
 自分の良い所を書いていただくのも大好き!宝物がまたひとつ増えました。
 ありがとうございました。

 楽しく進められて行くセッションはさすがです!
 先生の笑顔がますます素敵でした。

 福田 幸枝 42歳 会社員

●3分間話したい方を準備しておいて下さい、と言ってあったことがよかったです。
 3時間という時間があっという間でした。
 このセミナーは気づきのセミナーだったのですね。
 ありがとうございました。

 いつも新しいネタを仕入れる寺下先生はすばらしいと思います。
 今回の内容は自分自身を知るための大切なセミナーだったと思います。
 ありがとうございました。

 N.S

●参加した方々の上昇志向の力に乗って、沈んでいた気持ちが軽くなり、元気がわいて、
 明日というかこの後からの自分が楽しみになった。

 見ただけでエネルギーがあふれている感じ。
 変な人かと思っていたら、面白い力強いすごい人だった。
 もっと話を聞きたかった。

 T.M

●久しぶりに寺下先生のセミナーに参加して、最近笑っていなかったな〜と思い出しました。
 自分の中に確かにある思いを、人が聞いてわかりやすくまとめる作業をし、「熱く語れる」ようがんばります。
 懐かしい人たち(仲間)、同じ夢を追う人たちと出会えて楽しかったです。

 寺下先生の笑いの7段階の例が良かったです。
 やはり恥ずかしがらず思いっきりすることがポイントですね。

 K.H

●楽しかったです。
 自分ひとりでは考えが固まってしまいますが、寺下先生からのヒントをもとに、
 グループの仲間と意見を発表しているうちに、新しい気づきを得ることができました。

 今回初めてお会いして、おもしろそうな人だと思いました。
 
 S.T

●自分の病気から今までの体験をどうコンテンツにするかが課題でした。
 まだまだ思ったことを100%出せるスピーチはできませんでしたが、これからの課題ができました。

 寺下さんのセミナーは初めてでしたが、とてもソフトな感じがしてよかったです。
 来週の集中講座も楽しみです。

 石田 真一 25歳 10/1より独立

●「セルフモチベーションを持ち、セルフブランド人になろう!」と決意を新たにしました。
 自分探しチェックシートを見直し、自分自身と対話しながらセルフブランディングを見つけます。

 いつも的確な誘導をありがとうございます。
 とてもわかりやすく、気づきの多い講座でした。

 M.H

●あっという間でした。
 自分の良いところについて他のひとから言ってもらうことは普段はないので、その部分が良かったです。

 いつものペースで講座をぐいぐい引っ張っていかれていました。
 笑いの7段階の例を示すのは勇気がいりそうですね。

 Y.K

●セルフブランドの具体的な作り方、大変よかったです。
 特に「好きなこと」「できること」「喜んでもらえること」の、
 そのうちの変交したところの図表は印象に残っています。

 限られた時間の中でグループシェアは大きな収穫でした。

 吉沢 希明 67歳

●自分について日頃はあまり考えたりしないので、こういった講座でむりやり書かされるのは
 とても良い経験になり、気づきも大きくありました。
 3分という時間話そうとするととても長いので驚きました。

 今日はガイド的な役割が大きかったので、あまり個性が出ていなかったかと感じました。

 M.T

●時間を区切ってやるので焦るけど、意外なことが出てきたりして面白いです。
 チェックシートが新しい、ワークで新鮮。
 ネガティブ文章をどう生かしていくか?気になる&考えなきゃいけないところなんだろうなと思いました。
 最後の3分間シェアは伝説の一歩を作ってしまいました。泣きそう・・・。

 毎度のことですが、おもカッコいい先生でした。
 
 S.M

●グループシェアがとてもよかったです。
 思いもかけずグループの方から、ポジティブなアドバイスをいただき、またこれだけ認めていただくことができ、大きな自信になりました。
 自分が思っているよりも、他人からの視点の評価が高い。

 進行がとても上手いです。
 シェアリングもストレスやプレッシャーがなく取り組めました。

 吉田 博幸 47歳 

●短時間なのに大変な気づきがありました。
 自分が何故働いているのかはっきりわかった時には鳥肌がでました。
 これからそれをどうやって生かしていくのか真剣に考えなければならないと思いました。
 セルフブランディングの本当の意味もよくわかりました。
 強制的にでもセッションをこなしていくことは大切ですね。本当に良かったです。

 もっともっと話を聞きたいと思いました。
 本当にわかりやすいですし、かみしめたい言葉もあり、良かったです。

 手塚 智士 36歳 会社員

●今現在自分の道について、とても悩んでいる時期だったのでとてもよかったと思います。
 自分の好きなこと・・・ 自分のできること・・・を再認識できた事は良かったです。

 とても良かったと思います。
 でもひとつ思ったことは、セルフブランディングセミナーととらえていない人もいると思います。
 3分間話すときけっこうツライかも・・・。

 仙波 甚一 32歳 自営

●私自身より失敗を覚悟で冒険できた!
 改善すべき点をもっと分析し、よりひきつける3分スピーチを研究していきたい。

 GOOD!

 伊丹 晴宣 33歳 商社

●参加者の皆さんによる刺激、気づきが大いに参考になりました。
 セルフブランディングという言葉は、いまいちピンとこなかったのですが、
 「いついかなる時でも熱く語れる自分がいるか」「アウトプットする機会習慣を持つことでものを見る視点が変わる」
 という言葉でハッとするものがありました。
 ただ少しはしょった感じがしたので、もう少し時間をとったほうがいいかなと思いました。
 
 リラックスしたムードをリードしていくのはさすがでした。

 T.H

●「自分で自信を持てるものを持ちたい」と思うが、やはりそれをアウトプットして
 他人に利益をもたらすブランドにしよう!と思った時から本当の勉強・修養が始まることを学びました。
 自分の自慢、自分の良いところ探しはとてもよい刺激となりました。
 ライフラインも面白い。歴史から学ぶ!皆さんからほめていただいたことが嬉しかった。

 わかりやすかった。時間配分・セッションの進め方も良く工夫されていました。
 グループセッションも良かった。

 S.T

●自分を追究し、自分を知る良い機会になりました。
 自分を知らずして、self blandは作れませんよね。
 過去を見つめてツライ時間もありましたが貴重な時間でした。
 ありがとうございました。熱く語れる人生を送りたいです。
 
 多彩な笑い方ができる方だと驚きました(笑)。
 私たちの為に工夫してくださっているんですね。ありがとうございます。

 S.H

●とても自分を見つめなおす、良い機会となりました。
 自分のことが大好きになりました。
 自分の良さを認め、受け入れるには、勇気が必要だと感じました。

 とてもリラックスできて、発想が自由にわいてきました。
 楽しい時間をいただきありがとうございました。

 梅基 剛樹 40歳 外交員

●デスカルテスはとかく人は暗い方に流される。
 それを自己の力で明るい方向に伸びていこうとする。
 私はここ2.3日非常に落ち込んでいたので、ベロベロバーをやってもう一度力がわいてきた。
 今の私は記憶増強することが悲願です。次の講座には記憶力UP法をお知らせください。
 小説を書くには記憶力が最大の条件ですから。

 話し方、講座の進め方が非常に上手い。
 口下手な私には雲の上の人のように思える。

 斉藤 和良 56歳 会社員

●人生カードマップが面白かったです。
 でも右脳ミニセミナー・フォトリーと今日もすごい経験でした。
 人の和・輪も広がった。
 
 楽しかったです。ほんとうに。

 江部 正紀 47歳 会社員

●もう一度自分を見つめなおす機会、自分の在庫の棚卸し状態になってよかった。
 グループ発表・紙へのアウトプットも含め、考えをもっとまとめる良い機会になった。
 参加者がすばらしい!(寺下先生のセミナーはいつもそう)

 グレート・モティベータですね。相変わらず。

 O.S

●他人からみた自分の評価を持ち帰れるのが嬉しいです。
 自分で全く気づかない、わからないことを教えてもらいました。
 これがグループでやる良さなんだなあと思いました。
 
 遅れてしまったので、大事な部分を聞き逃してしまったのかなーとちょっと残念です。
 ブランドは与える側である、という言葉になるほど!と思いました。

 K.Y



↑上へ
株式会社 寺下活生トータル研究所
⇒お問い合わせはこちらまで