右脳ラーニング  ◆体験セミナー あなたの伝説を創るプチブランド プロフィール ◆Blog
ワクワク右脳開発講座  目標設定セミナー メルマガ ◆リンク
七田チャイルドアカデミー  受講生の声 ◆Good & New ! サイトマップ受講規約
  Copyright 2003 Kazuya Terashita. All Rights Reserved.
 
右脳開発ミニ体験セミナー
ミニ体験セミナー申込み
右脳開発体験セミナー感想
 
 
会場地図


◆右脳開発ミニ体験セミナー
『あなたの夢を10倍早く実現する魔法のランプ「潜在意識」の超活用法セミナー』 体験者の声


毎回大好評!非常にお得なセミナーです。

−右脳開発ミニ体験セミナー(2004年5月22日)の生の声です。−

●自分にはっきりした目標がないということは、恥ずかしいということ。
 今まで自分が困ってなければいいと思っていました。
 セルフイメージの低さに気付きました。

●目標を明確にすることは大切だと改めて感じました。
 楽しく受講させていただきありがとうございました。

●一番ショックだったのは、30秒以内でせっかくかなう夢があったとしても、何ひとつ具体性がなく、
 あとから後悔しそうだったこと。フランクフルトの話を笑えない。
 目標・夢をもういちどしっかりとらえ直したい。 

●普段から目標を紙に書いたり唱えたりしていましたが、映像としての10年後の自分をイメージして
 どういう生活をしているかを、家族も登場させてみると、とてもリアルで励みになる気がした。
 イメージが「見える」という感覚がどういうものかわからないのでそれを体験してみたいと思ったが、
 それには及ばなかったかもしれません。ぜひイメージが見えるようになりたい。

●やっぱりグループワークはいいですね。体感レベルで確認できました。
 もっとアウトプットのスピードアップを図るために、書き出しの作業を訓練していきます。
 P.S:久しぶりに非常識な成功法則読みました。新たな気付きがありました!

●自分の現在の地点がわかり、また目標や夢がクリアになりました。
 それを人とシェアすることでより現実味が出てきました。
 今日から「10年後の自分」の紙を毎日持ち歩きます。
 とても充実したセッションで、楽しく有意義な時間をありがとうございます。
 セルフイメージが高まりました!

●目標を明確に持つことの大切さ。
 その目標を毎日見て、意識することの大切さを学びました。
 ワークを通しての学びであったので、これがはじめの1歩になると思います。
 このはじめの1歩を歩き出したの、歩き続けます。

●こだわっていないと思った事にこだわりをもっていたり、仕事の目標ばかりでなく私生活の自分の具体的な
 目標が想像できていないこ事など、びっくりする気づきが多かった。

●考えるとイメージがひきずられてどんどん出てくることの楽しさが実感できました。

●夢や目標が全くイメージできていなかったが、質問をしてもらいながらだと比較的スラスラ書けたのには感激だった。
 2時間半のセミナーではあったが、自分のことが少しはわかってきたように思う。
 フォトリーディング・目標設定・右脳開発セミナーは受講したいです。

●すごく感じたことは、自分の夢はけっこう近くのものなんだなあと思い、目標までのプロセスの方法が少しわかったような気がします。
 人に言うということは、大変なものの反面効果も大きいんですね。

●頭の中にあることを、具体的な形(音や文字にする)にすることがいかに大切であるか、また人シェアすることの効果、
 以上2点が特に良かったです。
 決定)Goal→Start→Processをできる限り細かくつくります。

●自分自身をBrandと考える所がおもしろいと思いました。
 これからは自分がどう人に与えられる人になれるかということを考えながら日々過ごしていきたいです。
 早速明日から目標を毎日ながめようと思います。

●イメージは大切だということを改めて思いました。
 毎朝寝起きに自分が笑顔で楽しんでいる所etcを想像して、一日をstartしているので、それは続けていきたく思います。
 また、目標を紙に書いて、寝る前に眺め、10年後の自分を想像したいと思います。
 2回目に行った数字は、調子が良いと楽しく早くなったのには驚きと、次の数字がすぐに解るのにはびっくりでした。 (数字に呼ばれる感じがしました)。

●最も身近にあるもので、チャンスに恵まれているのに、毎日それを掴まずに来てしまった「自己PR」。
 どんなアツイ目標や理想を掲げていても、それを表現できなければ無に等しい、いやもっと最悪な事態もあるかも。
 「人間は空白というものに耐えられないため、それを憶測で埋めようとする」という言葉を聞いたことがある。
 間違ったイメージをもたれるのは損でしかない。
 初めて会った人にこそ、誠実に自分自身を伝えていきたいと思った。
 さらに自分を磨き続けることによって、自然とユニークなセルフプロデュースができればと思う。

●再認識する事の大切さを知りました。
 だんだんクリアにイメージ出来るようになってきたので、今後ますます楽しみです。

●10年後の自分をイメージすることは、日常の生活ではなかなか機会のなかったことでしたので、よい刺激になりました。
 「成せば成る」といつも心に生活したいです(頭にイメージしながら)。


株式会社 寺下活生トータル研究所
⇒お問い合わせはこちらまで